案内文章

高度成長期に突入した1960年代は、地方私鉄の廃線が次々と続いた10年間であった
「終焉の地方私鉄」を全国に追い求め、
空腹と闘った旅で撮り溜めたネガ。
そんなネガを掘り起し、地方私鉄の1960年代
回想してみました。

2012年4月23日月曜日

西大寺鉄道8 ボギー気動車キハ6

廃線間際まで活躍していたボギー車のもう一台がキハ6でなんとも平凡な気動車です。
有蓋貨車の牽引はもっぱら流線形のキハ7の方でした。

 
西大寺市駅を発車したキハ6  1962.7.29

 
西大寺市駅風景
西大寺市駅では車両ばかり撮ってしまい駅舎が全く写ってなく惜しい事をした.


まもなく開通する国鉄赤穂線(1962.9.1開通)を横目に見て走るキハ6 
広谷-西大寺市 1962.7.29

0 件のコメント: