案内文章

高度成長期に突入した1960年代は、地方私鉄の廃線が次々と続いた10年間であった
「終焉の地方私鉄」を全国に追い求め、
空腹と闘った旅で撮り溜めたネガ。
そんなネガを掘り起し、地方私鉄の1960年代
回想してみました。

2014年8月31日日曜日

原宿の軽便

今日は華やかな原宿の一角で開かれた軽便模型のつどいに行ってきました。
今は発売されていない昔の模型メーカの9mmナロー他の数々が揃いました。
この時代の9mmナローは私もキットや部品をけっこう集めたものです。
2006年5月にこの原宿で「懐かしき軽便鉄道」写真展を開催し、あれから8年が過ぎ去った。

遠い昔の軽便鉄道の世界から一歩外に出ると、そこは華やかな明治神宮前交差点が.
滅多に来ることないが来るたびに街は激しく新陳代謝している。

オレンジカンパニー、ひかり模型、しなのマイクロの9mmナロー キット組立.
軽便はほんとうに美しい !

しなのマイクロの花巻電鉄 
この電車の特徴の一つ車輪径(実物864φ)が模型でもしっかり大きく見えるのが印象的.

 
箱モノ(客貨車)編成の楽しみ

日本の代表ゲージの比較  762mm  1435mm  1067mm
ナロー模型はこの比較が楽しいところ。

6 件のコメント:

Masahiko SATO さんのコメント...

先日はありがとうございました。
事前通知があればもっと多くの方に
見て頂けたのですが。
またやりたいですね
花巻はネット上でも話題みたいです。

寅次郎 さんのコメント...

いやぁ~ “原宿”
いっいっ~ですね!
画像の空がきれいです。

katsu さんのコメント...

SATOさん
先日はお世話になりました。
楽しいものを見させてもらいました。
花巻がネットで話題ですか。
宮沢賢治の詩に花巻の電車や貨車のことが出てくるのですね。

katsu さんのコメント...

寅次郎さん
何回か入った交差点近くのあのレストランはとっくに無くなっているようです。
もう我々が入れるような店はありませんね(笑)

Cedar さんのコメント...

8年前の写真展、実はお邪魔させていただきました。花巻のお写真のプリントをわけて戴いたのでした。

katsu さんのコメント...

Cedarさん
それは驚き! 初めて知りました。
8年前に原宿でお会いしているんですね。