案内文章

高度成長期に突入した1960年代は、地方私鉄の廃線が次々と続いた10年間であった
「終焉の地方私鉄」を全国に追い求め、
空腹と闘った旅で撮り溜めたネガ。
そんなネガを掘り起し、地方私鉄の1960年代
回想してみました。

2012年8月2日木曜日

江ノ電 タンコロのポール時代

先日、某テレビ局から提供依頼があったタンコロ番組用の画像です。
タンコロのポール時代の模型製作の参考に。
番組ではタンコロの模型(ハセガワ製を加工)が夕陽を浴びて沿線名所を走るジオラマが魅力的でした。

105 極楽寺車庫    1963.4.28

108 極楽寺車庫


107と110   江ノ島

107のポールと屋根上パーツ

0 件のコメント: