案内文章

高度成長期に突入した1960年代は、地方私鉄の廃線が次々と続いた10年間であった
「終焉の地方私鉄」を全国に追い求め、
空腹と闘った旅で撮り溜めたネガ。
そんなネガを掘り起し、地方私鉄の1960年代
回想してみました。

2015年1月4日日曜日

正月の沼尻

明けましておめでとうございます

本年もよろしくお願い申し上げます

誤操作でうっかり記事を消去してしまい(泣) 復元しました。

日本硫黄沼尻鉄道 沼尻 1964.01.02 

これを見ると 頸城のラッセルがえらく立派に見えます.

日本硫黄沼尻鉄道 沼尻 1964.01.02

6 件のコメント:

Cedar さんのコメント...

沼尻の正月 の あけましておめでとうございます。 謹賀新電などといい加減なことやってる誰かとは違い、正統派な画像で素晴らしい。 本年もよろしくお願いします。 認証に10回失敗した馬鹿ロボットです

katsu さんのコメント...

Cedarさん 明けましておめでとうございます。 本年もよろしくお願いいたします。 facebookで猫年賀状などを拝見しました。 私の手抜き画像よりも楽しさにあふれていますね。 コメントの認証に10回失敗したとは信じられません。 これが真実ならコメント欄の機能は全く果たさずコメント欄を閉鎖した方がよさそうですね。

chitetsu さんのコメント...

あけましておめでとうございます。
本年も楽しみにしております!
Blogger の認証、ヒトを馬鹿にしてますよね。
私もこんなロボット、雇いたく無いです〜。

katsu さんのコメント...

chitetsuさん
明けましておめでとうこざいます。
今年もよろしくお願いいたします。

認証10回も失敗したなんて私のロボットはよほど顔つきが悪いのでしょう(笑)
chitetsuさんのロボットは顔つきが良いせいか
やってみたけど失敗もないようです。

SME さんのコメント...

管理人様、明けましておめでとうございます。
本年も、宜しく御願い致しますm( )m

沼尻のラッセル車・・・無蓋車と同じ形式で「セタ」の呼び名でビックリした事が有りました(笑)。 どうしても、「ユキ」と言う形式を連想させるルックスが味です(^^)

katsu さんのコメント...

SMEさん
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。

沼尻のラッセル車は愉快な車両ですね。
模型題材としてもかなり人気者ですね。
トロッコ然としたセタがまた愛嬌者です。
セタには地方私鉄(旅客営業)趣味の限界ラインを感じてしまいます。